早稲田大学日本語教育研究センターで教授/准教授を募集!

Job Expired

学校名・会社名

早稲田大学 日本語教育研究センター

勤務地

〒169-8050 東京都新宿区西早稲田 1-7-14

原則として早稲田キャンパス、西早稲田キャンパス

給与

年俸額(本給年額および各期手当含む)

本学規程による (2020 年 4 月 1 日現在 35 歳准教授の場合 6,396,840 円(税込)、45 歳教授の場 合 8,973,240 円(税込))

雇用形態

常勤教授(任期付)または准教授(任期付)

(職階は経歴・業績等を考慮して内定通知時に提示します

仕事内容及びアピールポイント

(1)日本語コースの開発および教材作成

(2)オンライン化に向けたプログラムのデザインおよび教材の開発

(3)日本語コースのコーディネート

(4)当センターの運営に係る業務

(5)外国人留学生に対する「日本語」科目の担当(※1)

(6)全学の学部・大学院学生に対する「日本語教育学」科目の担当(※2) ※1,2…授業が LMS 等を活用したオンラインでの実施となる場合も対応いただく 必要があります。

採用予定日: 2021 年 4 月 1 日

.任期: 3 年

※当該期間満了後、教育、研究業績および勤務状況等を考慮の上、2 年を超えない範囲で 再任用(更新)を認める場合があります。その後、さらに再任用(更新)が行われる場 合もありますが、教授(任期付)および准教授(任期付)としての継続在職期間の合計 は 10 年を超えることができません。また、満 70 歳に達する年度を超えて契約を更新 することはできません。

※資格に関わらず 2013 年 4 月 1 日以降に本学と雇用契約があり、今回の採用日までの間に 原則として半年間以上の雇用契約を締結していない期間がない場合は、通算雇用契約 期間に上限があります。そのため、契約期間や再任用の有無・期間について、上記に満 たない場合があります。

求める人材

 

勤務時間・曜日

勤務時間、休日・休暇等:

(1)所定労働日および勤務時間(始業・終業時刻、休憩時間)等は、本学規程による。 なお、専門業務型裁量労働制を適用し、研究業務の性質上、業務遂行の手段および時 間配分の決定等については本人の裁量に委ねるものとする。

(2)休日は、土曜日、日曜日、年末年始、国民の祝日、国民の祝日の一部に授業を実施 することにより設ける臨時の休業日および大学創立記念日とする。但し、大学があら かじめ授業を実施すると定めた日を除く。

(3)休暇は、労働基準法等法令に定められた休暇および、大学が特に定めた日とする。

交通アクセス

待遇・福利厚生

諸手当・通勤費(本学規程による)

社会保険(健康保険、雇用保険、厚生年金、労災保険)加入

退職金 支給しない

応募方法

募集期間:2020 年 7 月 27 日(月)~2020 年 9 月 18 日(金)(本学必着)

応募は簡易書留による郵送とし、https://www.waseda.jp/inst/cjl/about/recruit/ からダウ ンロードした専用の封筒ラベルを使用してください。

選考方法:

(1)第一次選考(書類選考) 第一次選考結果は、2020 年 10 月下旬に応募者宛にメールで通知します。

(2)第二次選考(面接選考) 第一次選考合格者に対して、2020 年 11 月 7 日(土)(日本時間)に早稲田キャン パスにて面接を実施する予定です(模擬授業を行っていただく可能性があります)。 面接会場までの交通費および宿泊費等は、すべて応募者の自己負担とします。特別 な事情(国外在住など)により面接会場までお越しになれない応募者については、 当日に Skype 等により面接を実施する場合がありますので、その際は事前に以下 「20.応募書類送付先・問い合わせ」までご連絡ください。

早稲田大学 日本語教育研究センター(担当 萩原、周)

[住所] 〒169-8050 東京都新宿区西早稲田 1-7-14

[電話] 03-5273-3142 [E-mail] cjl-staff@list.waseda.jp

その他

早稲田大学は、国際化、男女共同参画などダイバーシティの実現を推進しています。教員 採用・昇進の人事審査において、国籍、性別、信条、障がいを理由とするいかなる差別も 行わないことを申し合わせています。

More Information

  • This job has expired!
Company Information
  • 勤務地 東京
  • 住所 東京都新宿区西早稲田 1-7-14